My dream

フリースタイルダンジョン#11
2016-01-16 01:47

そろそろ韻を踏めるようになりたい。
みぽりんです=⌒.⌒=
 
#11もたくさん見所あったんで書きます!
 
1試合目のチャレンジャーは
「黄猿」!
 
わたしは最近バトルを知った身なので、名前だけしか知らなかった〜
バトル厨では有名な人らしいですね!
100大会以上って…そりゃ名前も知られてるわけだ…
ちなみに↑の映像はYouTubeで観ました。
(YouTubeでごめんなさい…)
鎮座dopenessとの試合ですね
鎮座がなぜそこまでヘッズからの指示を得ているのか…未だによくわからないけど、
とにかく楽しそうにラップするのがいいんでしょうか?
あと、攻撃(ディス)が全く効かないっていうのもあるらしいのですが。。
「ラップは韻だけじゃなくてフロウも大事ってこと」
高校生ラップ選手権でアナトミアくんも言ってたね(⌒▽⌒)
フロウがなければノれないのは確か。
そういうことなのかもしれないねー!
 
そんでもって黄猿さん。
お酒が大好きらしいです。
 
!笑
お酒を飲むと気分が良くなってノリノリでラップしちゃうんだって。
 
現場でもちゃんと持ってきてるあたりやばいでしょこの人wwwww
「男梅」…
アル中じゃないよね?笑
 
そして肝心のモンスターは。。
わーい!!我らのぱぶろんたそ!!!
横浜でショップの1日店長やったんだよね〜〜行きたかったなぁ〜〜
 
もうっっ!こんな接客されたらファン増えちゃうだろうが!怒
 
肩組んでええええええ!!!
なんだよこいつらどんだけ幸せ者なんだよ!
ぱぶは狂気のブラックエンペラーなんだゾ?!
川崎のギャングだったんだ、ゾ?!
 
いまやニコニコ笑顔が素敵な好青年でしかないゾ?!ファンシーラッパー代表ぱぶろんだゾ?!
 
このぱふの暗黒微笑…っていうの???
素直に笑ってるだけなんだろうけど、たまにその笑顔が怖く見えるときがあるwww
悪いこと企んでそうな顔っていうか笑笑
まだそこらへん抜け切れてないのかな?笑
 
ちなこの時の写真を使ってコラージュを作りました(暇人)
名付けて「ファンシークソコラージュ」です。
可愛くできたので欲しい人は……あげません!
 
フリダンRec3バージョンもっっ☆彡
 
 
本題に戻りますねえ!
いつも話が脱線するのはお決まりってことで。
 
もともとぱぶは結構肌弱いのか?しらないけど、最近もすごいみたい。
確かにRec3のぱぶはニキビが多い…
ストレスなのかなぁ?可哀想に…
 
わたしもニキビ良くできる体質なんだけど、「せっかくの色白が台無しだよ」って、お母さんによく言われる。(は?
ぱぶも治るといいねー(´;ω;`)
 
観覧ゲストには豪華な方々
 
まーたこーゆーツンデレっぽいこと言ってる…
こんなこと言われたら嬉しいし「ドキッ?」としてdisれなくなっちゃうから…笑
いやいやこれそういう策略なのかな?ぱぶの…
どの業界においても先輩ってさ、こういうセリフに弱いよね。
 
「先輩に影響受けて俺もこの仕事始めました!」とかね。そんなこと言ってくれる後輩を可愛がりたくなるのはどの業界でも一緒よねー
 
 
あーあと黄猿vsZORNの試合は観てみたいなぁと純粋に思った。
ぱぶろんがそれを観てフリースタイル始めたっていうのも感慨深いし…
 
さらに。
黄猿のverse、「慎重」という言葉を拾って…
 
見事に踏み返したよねこれ?!
「慎重」「シーンを」「シーンと」「浸透」「リード」?
このあとも最後らへんで踏んでた気がする
どんだけ踏み返してるの?!
「慎重」って言葉が踏み返しやすいのは確かだと思うけどそれでもすごいと思う。
さすが押韻タイプのぱぶさんですわ。
選手権時代のスタイルを思い出させますね〜
みんなが言うぱぶの"上手い"、ってところは本来こういうところなんでしょうね。
 
ラウンド2でもぱぶろ絶好調。
いいね〜〜こういうエピソード好きだよ。
 
あっ!さっきの男梅で踏んできたね!!
「男梅」→「音の上」
 
からまたもや「轟くぜ」「小物くせぇ」
 
は…はぇ〜〜
 
ボキャ貧のわたしからしたら、何も言えません。(そりゃそーだ)
ブログ書くのだって大好きだけど何しろ語彙力がなくてええ。
 
「轟く」って言葉も読めなくて
アプリで調べましたからねこの通り。
このアプリわたしにとって必需品ですよほんとに…┐(´д`)┌
 
とにかくぱぶちゃんすごすぎませんか?!
即興性も伝わるし、踏む数も半端ないこれは勝つに決まってるでしょう!
 
 
結果はクリティカル!↑相当嬉しそう…!
 
てゆーかRec3あたりからぱぶろんフロウも意識し始めるんだよねー。
多分今までフロウを重視してこなかったから、最近になって考え始めたのかな?
声量に強弱つけたり、ちょっとしたところだけどなんか変わってきてる…
 
とりあえず勝ってよかったね。
黄猿は調子悪かったみたいだね…
普通にアンサー返してるしもちろん上手いことは確かなんだろうけどあんまり客上がってなかったよね…
テレビだから緊張しちゃったのかな??
ぱぶに負けるのは悔しいだろうから、これからも頑張って欲しいな…
 
 
次の試合行きますか!
次の試合めちゃんこ面白かった○⌒.⌒○
 
17歳の高校3年性なんだって!
ちょっとLick-Gっぽくない?!
 
あはは!確かにそうかもね!
イケメンとかはまあ別として、「ラッパー」がモテ要素あるかってゆったらそれは違うもんね笑
 
そんな思春期特有?の悩みを持ったenemyくんと戦うモンスターはこちら↓
浪速のトゥーシャイシャイボーイ
きちゃいましたね。笑
 
「もてなすぜ」「ボケナスめ」
この踏み方ありきたり?なのかもだけどR指定の言い方が面白かった!笑
 
まって無理(JKがツイッターでよく言うやつ)
なにこれぱぶめっさ笑っとるんだけど。
まーたぱふがワイプ芸かましてくれたwwww
爆笑しとるけどぱぶはモテまくりだろ?!怒
余裕の笑いとかだったらR指定やenemyに変わって殴るぞコラ⌒.⌒○
 
素直な感情むき出しのまだフレッシュさありまくりぱぶ。フリダンでは変にかっこつけてなくて好きだよ。ううぅ。
 
さっきの「もてなすぜ」にしっかり踏み返してるenemyくんもすごい!
観客上がってました!
 
この流れは最高すぎるwwwwwwww
教科書に載ってた「道程」という詩を「ドウテイ」と読んでしまい一人で顔を赤らめていた?中学時代を思い出します。。。
 
R指定もラップ始めたばっかりのころは童貞だったらしいね!
非モテラッパーたちにとって、R指定は希望の星なのかねえ…まあすごいわほんと
 
結果はまあもちろん、、、
いやでもenemyくんも十分上手だったと!
R指定とここまで対等に戦えるのってなかなか少ないんじゃないでしょうか?
ましてや17歳なのに…充分だったと思う〜〜
てかこの試合観てenemyくん好きになった。
聴き取りやすいラップしてくれるのは初心者にとって分かりやすいしね!
 
可愛い(*/▽\*)
 
 
あー、3試合目はちょっと印象に残らなかったので(ひど!)愛されモンスター漢さんの場面ちょっとだけ載せるね!
 
MC漢はスタッフに愛されてるのかな?笑
こういうネタが多いw
 
しかもレトルトっていうねwwwww
 
ほんとマスコットキャラみたい!
パーカー可愛いなw
 
 
以上です。
チャレンジャー、「しょうげん」ってひとで普通に上手だったから漢さんクリティカルですぐ負けた。
なんか漢さん日に日に弱くなってる気がするけど大丈夫なんでしょうか?
もう若干諦めてそうな態度とってるし…
ああいうキャラっていうか立場的にも上の人が「負ける」って相当ダメージ強いんじゃないの?
なんか怖そうだし裏でボコってないか心配…
(そんなこと…しないでしょ…?)
 
まあ次が楽しみね!しょうげん、どこまで行くのかな?
 
 
 
LIVEで印象に残ったリリック!
「誰にも合わせるつもりはないが 実は誰にも嫌われたくないんだ」
 
まさにこれ、わたしのいつも感じてること…
こういう事をラッパーが歌として代弁してくれると、ちょっとホッとする。
こんな気持ち、自分だけじゃないんだなぁって。
弱音を吐くって、大人になるにつれて結構難しくなってきちゃうから。
だからこうやって音楽で誰かが自分の代わりに吐露してくれる…
 
みんなと一緒なんてやだし、みんなの顔色伺って意見や気持ちも相手に合わせて付き合うのって、すっごく疲れるし、嫌い。
まあいわゆる馴れ合いだよね。
そんなことしてまで一緒にいるぐらいなら一人でいたほうがマシ。
だけど結局、1人って辛いんだよ。
人は孤独が一番辛いと思う。だから誰にも嫌われたくない。嫌われることに異常に恐れてる。
 
人間のこういう愚かなところを全面的に売りにしてるラッパーは売れるんじゃないのかな
「共感」って大事だよね
そうやって周りから支持されてくわけだし
 
いかに自分の気持ちをありのままに表現できるかっていうのが重要よね
わたしも出来るだけ本をたくさん読んで語彙力を身につけようと思います…
 
 
 
おまけ☆彡
左下に注目⌒.⌒笑
 
 

もどる

- XRIA -